本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 真あじの下ごしらえ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

真あじの下ごしらえ

カタログ掲載 完成写真

つくり方

  • 1 ぜいごを取る:尾のつけ根からぜいご(あじ特有の固いうろこ)を、包丁を上下に動かしながら取る。ぜいご以外のうろこがある場合は、包丁の背でしごいて取る。 作業手順1
  • 2 えらを取る:えらぶたを上げて包丁の先をえらに引っかけて、引っぱり出す。 作業手順2
  • 3 腹ワタを出す:盛りつけたときに裏側になる面の胸ヒレの下あたりに5~6cm切り込みを入れて、腹ワタをかき出す。 作業手順3
  • 4 皮に切れ目を入れる:えらや腹の中を水で洗って水気をふき取り、盛りつける面の皮に切り込みを入れる。(切れ目を入れると皮がはじけず、火の通りがよくなります。) 作業手順4

コツ・ポイント

半解凍ぐらいだとワタが取り出しやすく、片付けもラク。また、腹ワタを取るまでは、新聞紙を敷いて作業をすると、まな板は汚れず、ごみもそのまま捨てられ便利です。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。