本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 子育てあるある「はじめての離乳食」
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

子育てあるある「はじめての離乳食」

子育てあるある
はじめての離乳食


 

第1子の離乳食は期待と不安の連続ですね。親も子どもも初めて尽くしでうまくいかないこともあるかもしれません。パクパク食べることもあれば、思うように食べてくれないことも。子どもの食欲はムラも多く、発達や成長のペースに個人差があるものなので、焦らず進めていきましょう。離乳食は、栄養補給や食べる機能を発達させることだけが目的ではありません。食べる楽しさを伝えることも大切なこと。いろいろな食べものの味や舌ざわり、家族で囲む食卓のあたたかさなどを通して、食べることへの意欲をゆっくりはぐくめるといいですね。

\ やさしい味の離乳食メニュー/

今日のごはん「和風ビシソワーズ」

詳しいレシピはこちら

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。