本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > そうなんだ!お米のおいしい炊き方
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

そうなんだ!お米のおいしい炊き方

プロローグ

就職を機に地方から上京して一人暮らしを始めた私。
 

ご飯はもっぱらテイクアウト。いつも通りにコンビニでご飯を買ってアパートに帰ったら、大家さんが声をかけてきたんです。

「いつもコンビニの袋を持ってるけど、もしかして毎日コンビニご飯なの?」って。
 

そうですよって答えたら、びっくりしたような顔をしてこう言いました。

「だったら私がお料理教えてあげるから、少しずつ自分で作ってみなさい
 

こうして、24年間ほとんど料理をしてこなかった私が、御年72歳の大家さんから料理を教わる日々が始まったのです。

 

第一話 そうなんだ!お米のおいしい炊き方

さて、まずはご飯を炊いてみましょうか。炊飯器は持ってるのね。…新品みたいにキレイだわ……いつもご飯は炊いているの?

一人暮らし始めた時に、1回だけ炊いてみました。そしたらなんか…もそもそしてて全然おいしくなくて…。コンビニのおにぎりの方が断然おいしいし、手軽ですよ!

そうなの。でもね、コンビニのおにぎりにはいろんな添加物が入っているのよ。自分で炊いたご飯の方がおいしいし、余計なものも入っていないから、安心して食べられるわよ
初めて炊いたご飯は、きっと炊き方がよくなかったのね。一から一緒にやってみましょう

お米のおいしい炊き方 ポイント

お米と水の分量は正確に

お米は丁寧にやさしく、かつ手早く研ぐ

給水時間はしっかりととる

じゃあ、とりあえず2合分炊いてみましょうか。計量カップはどこかしら?

大体でよくないですか?

よくないわよ~!お米と水の分量は、おいしいお米を炊くのにとっても大切なのよ!どちらかが多いとか少ないとかになると、炊きあがりが変わっちゃうの。
ほら、ちゃんと2合分量ってみて。1合がちょうど180mlの計量カップで量れるから、お米をすくったらお箸なんかですり切りにするの

じゃあ次は、お米を研ぎましょう。お米を入れたボウルに水を入れて、サッと洗います

しっかり洗わなくていいんですか?

まずはお米の表面についた油やごみを軽くすすぐのよ

なるほど~!

軽くかき混ぜたら、お米が汚れた水を吸収する前に手早く水を捨てて。すすぎ終わったら、お米を研いでいきましょう。
指先をざるに立てて、円を描くようにリズミカルにかき混ぜるの。10回程度かき混ぜたら、水を入れて、濁った水を捨てます。これを2~3回ほど続けてね。

了解です!よいしょっ、よいしょっ!

 

あんまり乱暴に研がず、優しくね。洗いすぎるとお米が割れちゃったりするから

ここからお米に水を吸収させるの。お米を炊飯器の内釜に移して、2の目盛まで水を入れて。この状態で最低でも30分はおいておくのよ

え?どうしてですか?

おいしいご飯を炊くには、お米の中心部までしっかり吸水させるのが大切なの。そうすると中心部に熱が伝わりやすくなるから、芯からふっくらおいしく炊きあがるのよ

あ、じゃあ私が炊いたご飯がもそもそしてたのは…

きちんと吸水できていなかったから、米の中心に芯が残っていたのね

 

あ!炊けたぁ!

ご飯が炊けたら、食感をよくするためにすぐにほぐすの。粒がつぶれないように、釜底からやわらかくまんべんなく空気が入るようにほぐすのよ。余分な蒸気を飛ばすと、食感が良くなるの

おいしいご飯を炊くのって、奥が深いんだなぁ…

はい!炊き立てご飯のできあがりよ!

わーい!!うわぁ、おいしそう…!本当に同じ炊飯器で炊いたの?って感じですね!

ふふ、じゃあ食べましょうか。ご飯に合うおかずを色々持ってきたわよ

うわ~!鮭、明太子、卵にお漬物…見てるだけでおなかが空いてきた!

じゃあ食卓に座って。はい、手を合わせて

いただきま~す!

お米のおいしい炊き方 おさらい

お米と水の分量は正確に

お米は丁寧にやさしく、かつ手早く研ぐ

給水時間はしっかりととる

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。