本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 琥珀糖
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

琥珀糖

完成写真

材料

12cm×17cm×2cmのバット1枚分

  • 【A:みかん味】
  • 温州みかんジュース 大さじ3
  • かんてんクック 1袋(4g)
  • ビートグラニュー糖 200g
  • 150ml
  • 【B:ぶどう味】
  • ぶどうジュースコンコード 大さじ3
  • かんてんクック 1袋(4g)
  • ビートグラニュー糖 200g
  • 150ml
  • 【C:コーヒー味】
  • 無糖珈琲 大さじ3
  • かんてんクック 1袋(4g)
  • ビートグラニュー糖 200g
  • 150ml
  • 【D:プレーン味】
  • かんてんクック 1袋(4g)
  • ビートグラニュー糖 200g
  • 180ml
  • 【E:ドライフルーツ入り】
  • かんてんクック 1袋(4g)
  • ビートグラニュー糖 200g
  • 150ml
  • ヨーグルトと食べるドライフルーツ 大さじ3

つくり方

調理時間約20分※

  • 1 鍋にグラニュー糖、水、かんてんクックを入れてヘラでかき混ぜながら強火で加熱する。フツフツと沸騰してきたら弱火にし、5分間かき混ぜながらとろみが出るまで煮詰める。
  • 2 ヘラを持ち上げたときに糸を引く程度に煮詰まったら火を止め、ゆっくり混ぜながら粗熱を取る。
  • 3 A、B、Cはそれぞれにジュースやコーヒーを加え、よく混ぜ合わせてからバットに流し入れる。Dは寒天液をそのままバットに流し入れる。Eはバットにドライフルーツをならべてから、寒天液を流し入れる。
  • 4 冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。固まったらバットから取り出し、包丁や型抜き、手で割るなどをして、お好みの形にカットする。
  • 5 クッキングシートを敷いたバットなどに並べ、(琥珀糖にくっつかないように)クッキングシートなどをふんわりとかぶせ、冷蔵庫などで1~2週間程乾かす。

コツ・ポイント

冷やし固めた後すぐに食べることもできますが、しっかり乾かすことで、外側はシャリ、内側はプルっとした食感が楽しめます。固めたものを手で割る場合は切れ目を入れてから割くようにすると割りやすいです。乾燥させてから2週間を目安に食べきりましょう。 ※冷やし固める時間や乾かす時間を除く

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。