本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ジャム用いちごで作る!春のロールケーキ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ジャム用いちごで作る!春のロールケーキ

完成写真

材料

いつも作ってる量

  • 鶏卵 6個
  • 素精糖 105g
  • 小麦粉 薄力タイプ 120g
  • パスチャライズド牛乳 大さじ2
  • 生クリーム 1箱
  • 素精糖(生クリーム用) 20g
  • ジャム用いちご 1~2パック

つくり方

調理時間60

  • 1 スポンジを焼く。材料を計り、鶏卵を常温に戻しておく。薄力粉をふるっておく。オーブンの天板に紙をしき、180℃に予熱する。 作業手順1
  • 2 ボールに鶏卵を割り入れ、素精糖を入れて混ぜ合わせ、ハンドミキサーで文字が書けるくらいに十分に泡立てる。 作業手順2
  • 3 2に牛乳を入れさらに泡立て、ふるった粉を少しずつ入れてミキサーの弱で混ぜ合わせ、最後にゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。 作業手順3
  • 4 天板に生地を流し入れ平らにし、底をたたいて気泡を抜く。180℃のオーブンで15分焼く。竹串をさして何もつかなければOK。 作業手順4
  • 5 焼き上がったら天板から外し、冷まします。冷めたら、巻きやすく割れないように、横に何本か筋を入れておく。 作業手順5
  • 6 ジャム用いちごを洗って、ヘタを取り、水気を切っておく。 作業手順6
  • 7 形の悪いいちごを何個か潰す。 作業手順7
  • 8 ボールに生クリーム、素精糖、潰したいちごを入れて泡立てる。 作業手順8
  • 9 潰したいちごがまんべんなく混ざり、角が立つまで泡立てること。 作業手順9
  • 10 5のスポンジに、9のクリームをたっぷりと全面に塗る。巻き終わりははみ出るので、少な目にするとよい。 作業手順10
  • 11 手前を少し開け、いちごを2列位に並べる。 作業手順11
  • 12 手前からゆっくり巻いていく。巻き終わりを下にして冷やしておく。 作業手順12
  • 13 出来上がり! 作業手順13

コツ・ポイント

鶏卵を割る時には、一個ずつほかの容器で確認しながらがおススメ。生地がふわふわにするには、卵の泡立ての手を抜かないように。オーブンの天板のサイズで鶏卵の個数は調節。私のスポンジ生地は、卵5個で素精糖も粉も100gが基本でしたが、その後、家族が甘さ控えめが好みなので素精糖を少し減らした量にしています。

このレシピを考えたきっかけ

冷蔵庫で冷やすにも場所を取らず、焼成時間が短いので、ロールケーキはよく焼きます。また持ち運びがしやすく、人数に応じてカットしやすく、お持たせに便利です。季節の果物などに応じて、生地もいろいろアレンジして楽しめます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。