本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ほうれん草を洗う・ゆでる時のコツ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ほうれん草を洗う・ゆでる時のコツ

カタログ掲載 完成写真

つくり方

  • 1 洗う:根元を少し落とし、深さ2cmの十文字に切り込みを入れる。ボウルに水を溜め、根の部分だけを10分ほど浸ける。泥が落ちやすくなり、葉もピンとする。流水に根を向けて、泥を押し出すように根~茎を洗う。葉は、ボウルに水を溜め、水の中で揺らしながら洗う。 作業手順1
  • 2 塩ゆで:鍋に湯を沸かし、真塩(水1Lあたり大さじ1)を入れ、根元を揃えて入れる。根元がしんなりしたら葉まで入れ、菜箸で沈ませ、すぐ冷水にとる。 作業手順2
  • 3 水気を絞る:根元を揃えて持ち、葉先に向かって少しずつ絞りながら、しっかり水気をきる。こうすることで、仕上がりが水っぽくならない。 作業手順3

コツ・ポイント

ほうれん草以外の青菜も、下ごしらえの仕方は同じです。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連レシピ

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。