本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 桃のコンポート
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

桃のコンポート

完成写真

材料

ビン一つ分

  • 2個
  • 素精糖 大さじ3〜
  • 国産レモン果汁 小さじ1

つくり方

調理時間40

  • 1 ボウルに氷水を用意する。小さめの鍋にお湯を沸かし、桃を1個づつ20秒程入れたら氷水に取り、皮をむく。 作業手順1
  • 2 皮をむいた桃(黄桃)に縦に包丁を入れ、櫛形に切る。小鍋に水280ccと素精糖大さじ3を入れて煮立ったら火を止める。 作業手順2
  • 3 シロップを煮たたせた鍋に切った桃とレモン汁を静かに入れ、火にかける。軽くふつふつしてきたら火を止める。しばらく置き… 作業手順3
  • 4 再び火にかけ、沸騰直前に下ろす。これをもう一回繰り返したら、冷まして出来上がり。 作業手順4
  • 5 色をつけたく無い場合はビートグラニュー糖で!これは去年のラフランス。タルトやパイにも良いですよ。 作業手順5

コツ・ポイント

シロップはギリギリの量なので、煮始めで汁に漬かってない部分の色が変わってしまうのを防ぐため、上下を返して浸るようにすると良いです。長く保存する場合は砂糖の量を増やして。シロップは炭酸水や牛乳で割ったりゼリーにしたり、本物の桃の風味を楽しめます。

このレシピを考えたきっかけ

アレルギーのため生の桃がダメで、何とか簡単に味わえる方法をとコンポートを試し、砂糖の量を減らしていって、材料もシンプルにしてこのレシピに落ち着きました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。