本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > そうめんのゆで方・盛り付け方
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

そうめんのゆで方・盛り付け方

カタログ掲載 完成写真

つくり方

  • 1 大きめの鍋で湯を沸かし、沸騰したらそうめんをバラバラと入れる。麺がくっつかないように箸でほぐしながら、表示通りにゆでる。●お湯の量は、1人分100g(50g×2束)あたり1L以上が目安。●ふきこぼれないように火加減を調節する。 作業手順1
  • 2 ゆであがった麺を素早くざるにあけ、すぐに流水で表面のぬめりが取れるまでもみ洗いする。氷水にさっとつけて麺を引き締めると、滑らかな食感と、つるつるの喉ごしになる。 作業手順2

コツ・ポイント

きれいに盛り付けるコツ:そうめんを小さな束にし、紐などで片側を結んでゆでる。冷水にとり、結び目を持って麺の流れを手でなでるようにそろえて、器にうつす。(結び目部分の麺は固いので切り落とす。)

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連レシピ

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。