本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 鮭といくらで美味!はらこ飯
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

鮭といくらで美味!はらこ飯

調理時間 おおよそ1時間
完成写真

材料

4人分

  • 2合
  • 生鮭 2~3切れ
  • いくらのしょうゆ漬け 適宜
  • グループ 丸大豆醬油 大さじ3 みりん風醸造調味料 大さじ3 日本酒 100㏄

つくり方

調理時間おおよそ1時間

  • 1 小鍋に調味料を入れ煮立ったら、3つ、4つに切った鮭を入れて5、6分煮る。 炊飯器に研いだお米と、鮭の煮汁だけを入れ、いつもの水加減にして炊く。
  • 2 炊き上がったら、鮭の半分をご飯に混ぜ、茶碗に盛りつけてから、残りの鮭といくらをトッピングする。 作業手順2
  • 3 <おまけ> 鮭の醤油漬けで作る時は、煮汁に醤油大さじ1を追加して普通に水加減。切った鮭をのせて炊くとよい。 作業手順3

コツ・ポイント

ご飯と混ぜる時、鮭の骨は取っておくと、食べやすい。お子さんのためには、鮭の煮汁の日本酒を少なくして、水に代えてもよい。

このレシピを考えたきっかけ

秋は和食が恋しく、鮭も美味しい季節。ちょうど、すじこで手作りした「いくらの醤油漬け」があったので、紅鮭で「はらこ飯」にした。とても美味しかったので。うちの定番にしたい。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。