本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > あんずジャム
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

あんずジャム

完成写真

材料

1鍋分

  • あんず 700g
  • グラニュー糖 杏の重量の65%

つくり方

調理時間90

  • 1 あんずを割って種を取り出し、刻んでガラス製の鍋に入れ、グラニュー糖をまぶして一晩(8時間くらい)おく。
  • 2 強火で灰汁を取りながら煮る。種を割り「仁」を入れる。(灰汁を取った汁は水か炭酸で薄めて飲むと美味しいですよ)
  • 3 汁気が少なくなってきたら、少量をステンレスのバットに垂らしてみて冷やし、粘度を確認する。(煮過ぎると冷めた時に固くなる)
  • 4 煮あがったら、煮沸消毒した瓶に入れて冷蔵保存します。

コツ・ポイント

種を割って仁を取り出すのは結構難しいのですが、目打ちで軸のついていた部分を指して、トンカチで叩くと比較的割りやすいです。杏の仁は便秘解消に良いそうです。(仁は入れなくてもOKです)

このレシピを考えたきっかけ

年1回の取組で「ジャム用あんず」がライブリーに出ていたので購入しました。NHKの料理番組のレシピをもとに、もっと簡単にできるように考えました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。