本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 塩麴の作り方 今日使える
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

塩麴の作り方 今日使える

完成写真

材料

  • 米こうじ 200グラム
  • 真塩 60グラム

つくり方

調理時間10

  • 1 炊飯器に米こうじ200グラムと水半カップ、熱湯1カップを入れて、3~4時間保温する。 作業手順1
  • 2 冷まして、消毒したびんに入れ、冷蔵庫で保存する。肉、魚、野菜など重量の1割を目安に使う。焼くときこげやすいので注意。 作業手順2
  • 3 開けてみると、甘くておいしい粥状のこうじができています。60グラムの真塩を加えて混ぜれば出来上がり。 作業手順3

コツ・ポイント

炊飯器には 水・湯 の順で入れてください。熱湯を先に入れるとこうじがびっくりします。

このレシピを考えたきっかけ

塩麴ブームの時に購入した本のレシピを、青木味噌さんの米こうじに合う分量にアレンジして作りやすくしました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。