本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > とうもろこしスープ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

とうもろこしスープ

完成写真

材料

  • とうもろこし 2本
  • 昆布水 500cc
  • パスチャライズ牛乳(豆乳) 500cc
  • 真塩 少々
  • 素精糖 少々

つくり方

調理時間20

  • 1 1、生とうもろこしに切れ目を入れ半分分に折る。2、包丁で実を削ぎ落とす。 作業手順1
  • 2 3、昆布水にとうもろこしの芯を入れて15分程度煮て出汁をとる。4、とうもろこしの芯は取り除き、そこに実を入れる。
  • 3 5、フードプロセッサーにかけてピューレ状にする。6、中火にかけ、牛乳を入れる。
  • 4 7、ふつふつとしてきたら弱火にして10分程度煮たてない様に温める。火を止めて好みで仕上げに塩を入れる。甘さが足りなければ素精糖を入れて味を整える。

コツ・ポイント

とうもろこしは熱に弱いので煮たたせない方が甘みが残ります。冷たくしても、温めても美味しいので新鮮なとうもろこしが手に入ったらぜひ生から作ってみてください!

このレシピを考えたきっかけ

毎日の栄養の為に昆布水を使って何かスープを作りたいな〜と思ったのがきっかけ。この時期、熱中症対策で水分を沢山摂っていても身体の利尿作用がきちんと作動していないと顔や手足がむくんでしまいます。 とうもろこしには利尿作用があるので、身体に溜まった余分な水分を出してくれる効果があります。 他にはビタミンB1、B2、若返りのビタミンE、さらには食物繊維も豊富なので生活習慣病の予防のためにも

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。