本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ミルクたっぷり 珈琲風味のパンナコッタ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ミルクたっぷり 珈琲風味のパンナコッタ

完成写真

材料

  • パスチャライズド牛乳 600cc
  • 生クリーム 1パック
  • ビートグラニュー糖 90g
  • 粉ゼラチン 14g
  • コーヒー粉・パプアニューギニア 10g

つくり方

調理時間20

  • 1 粉ゼラチンを水50ccでふやかしておく。【注意】1歳未満の乳児にはゼラチンは好ましくありませんのでご注意ください。 作業手順1
  • 2 熱湯100ccにコーヒー粉を入れて5分ほど置き、コーヒーフィルターで漉す。 作業手順2
  • 3 鍋に牛乳200cc位とグラニュー糖を入れて火にかける。グラニュー糖が溶けたら火を止め、1を入れて余熱で溶かす。 作業手順3
  • 4 ボールに残りの牛乳と生クリーム、2、3を入れて混ぜ合わせる。 作業手順4
  • 5 型に流して冷蔵庫で2~3時間ほど冷やして固める。今回はプリンカップ12個分できました(*^_^*) 作業手順5

コツ・ポイント

・牛乳は沸騰させないこと!ほんのり湯気が出るくらい(50℃くらい)まで温まれば大丈夫です。・ゼラチンの量が少なめなので、残らないように全部まぜてくださいね。・コーヒー粉の代わりに「牛乳で飲むエスプレッソコーヒー」70ccを使っても手軽においしくできますよ!

このレシピを考えたきっかけ

わが家では牛乳が余った時にパンナコッタをよく作ります。今回は大人向けにコーヒーをプラスしてみました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。