本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 玄米ごはん(圧力鍋炊き)
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

玄米ごはん(圧力鍋炊き)

完成写真

材料

玄米2合分

  • 遊OU米 玄米 2合
  • 500cc
  • 真塩(ましお) ひとつまみ

つくり方

調理時間60

  • 1 玄米はさっと洗ってごみなどを取ったら、ボウルに入れて水を注ぎ、両手のひらでこすり合せる様にしながら洗う(拝み洗い)。 作業手順1
  • 2 2~3回水をかえて洗い、よく水気をきる。
  • 3 圧力鍋に入れて分量の水を加え、蓋を開けたまま中火にかける。(水の分量は玄米のかさの1.4倍) 作業手順3
  • 4 温まって湯気がたってきたら塩を加えてひと混ぜし、蓋をして圧力をかける。 作業手順4
  • 5 圧力がかかったら火を弱めて30分炊き、15分蒸らしたらできあがり。 作業手順5

コツ・ポイント

玄米を炊くには一晩浸水させなくてはいけないからめんどう!と思っていませんか?このやり方ならすぐに炊けます。コツは弱火で炊くこと。参加した1歳のお子さんがモリモリ食べてママもびっくりしていました。

このレシピを考えたきっかけ

6/10のまちの企画「お米をたくさん食べちゃうぞ!」のレシピです。レシピ作成は消費副委員長の廣田さんです。

報告する

コメント

2016/09/07 00:00

yamiriさん yamiriさん
コメント画像

生協消費財の黒米を混ぜて炊いてみました!私は20分炊きましたが柔らかく美味しく出来ました( ´ ▽ ` )ノ

1件のコメントを見る

コメントする
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。