本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > イチジクのジャム
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

イチジクのジャム

完成写真

材料

できあがり2カップ分

  • イチジク 400g
  • レモン汁 大さじ3
  • 大さじ3
  • ビートグラニュー糖 360g

つくり方

調理時間40

  • 1 イチジクを湯むきし繊維に直角に薄切りにする。
  • 2 ホウロウの直径30cmの大ボールにイチジク、レモン汁、水を入れて柔らかく煮る。
  • 3 グラニュー糖も入れアクを良くすくいながらかき混ぜ中火で20分。
  • 4 木しゃもじでボールの底をこっすって底が一瞬見えるぐらいまで煮詰めたら降ろす。
  • 5 熱いうちに エタノールで消毒したビンに口いっぱいまで詰めて蓋を閉め、逆さまにしてさます。

コツ・ポイント

新鮮なイチジクはペクチンが多いのでちゃんと固まります。不老長寿の果物といわれていますね。香りを残すよう早く煮あげるためにホウロウの大ボールを使いますが、ない場合は広口の浅鍋を使って下さい。最後の方は絶えず底を混ぜていないと焦げます。

このレシピを考えたきっかけ

昔、飯田深雪先生に教えていただきました。Fig Jam(英)簡単でプレゼントにとても喜ばれますので毎年作り続けています。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。