本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > お寿司ケーキ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

お寿司ケーキ

調理時間 40分炊飯時間含まず
完成写真

材料

6人分

  • 寿し酢 大さじ5~6
  • 紅鮭ほぐし 1/2袋
  • スモークサーモン・スライス 1袋(60g)
  • エコシュリンプむき身 6尾
  • いくら醤油漬 40g
  • さやえんどう又は菜の花 3~4本
  • 人参 5cm
  • グループ 3合 昆布 10cm角 大さじ1
  • グループ 鶏卵 2個

つくり方

調理時間40分炊飯時間含まず

  • 1 米を洗い、炊飯器に入れ、1割ほど控えめに水加減をし,昆布と酒を入れ20分以上吸水させてからスイッチを入れる。
  • 2 具の用意をする。 錦糸卵 鶏卵に真塩小さじ1/4、素精糖小さじ2を入れよくときほぐし、薄く油を引いたフライパンで薄焼き卵を4~5枚焼く。粗熱が取れたら幅4等分し端から細く切る。 エコシュリンプは竹串で背ワタをとり 真塩少々を入れた湯で茹でる。 人参は薄切りにし花形で抜き塩ゆでにする。 同じ湯でさやえんどう又は菜の花はさっと塩ゆでし4㎝長さに切る。 スモークサーモンは幅を半分に切り、端からクルクルと巻きバラの花を作る
  • 3 米が炊けたら飯台または大きなボールにあけ すし酢を回しかけ1分ほど置いてから粘りが出ないように切るように混ぜ合わせる。混ぜ終わってからうちわであおぐ。 ケーキ型にラップを大きめに敷きこみごはんの半量を入れ紅鮭ほぐしを全体にちらし残りのご飯を詰めしっかり押さえる。
  • 4 平の大皿にケーキ型の寿司飯をあけ 上に錦糸卵をたっぷりのせその上に具を散らす。

コツ・ポイント

錦糸卵は手軽に卵のそぼろでもOK スモークサーモンのバラは少し幅を細目にすると バラのようになります。 中には鮭ほぐし身を入れましたが鶏そぼろなどもおいしいです。 ご飯はケーキ型に詰めてしっかりおさえます。

このレシピを考えたきっかけ

お友達との料理会で寿司ケーキを作ってみたいというので試しに作ってみたらとっても簡単なのに豪華で食卓が一気に華やぎました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。