本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 我が家のおせち 八つ頭の白煮
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

我が家のおせち 八つ頭の白煮

完成写真

材料

作りやすい量

  • 八つ頭 500g
  • 白だし 大さじ1
  • みりん風醸造調味料 大さじ1
  • 日本酒 大さじ3

つくり方

調理時間30~40分

  • 1 八つ頭をたわしでこすって泥を洗い流し、皮を厚めにむく。大きさをそろえて、大きめのひと口大に切る。 作業手順1
  • 2 圧力鍋に材料をすべて入れ、水をひたひたに入れる。中火にかけて圧力が上がったら弱火にして5分加圧、火を止めてそのまま放置する。

コツ・ポイント

<圧力鍋を使わない場合>強火にかけ、煮立ったら弱火にし、落としぶたをして身割れしないように気をつけながら、竹串がスッと通るまで20~30分煮る。火を止め、そのままおいて味を含ませる。

このレシピを考えたきっかけ

八つ頭の白煮は実家のお正月のおせちの定番だった。子どもの頃は人の頭に立つような人になれるようにと母から言われて食べていた。母も亡き今は、その味を思い出しながら作っている。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。