本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 有頭海老の塩焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

有頭海老の塩焼き

完成写真

材料

  • 有頭エコシュリンプ 5尾
  • 真塩 小さじ1/2~1(海老の大きさに合わせて調整)
  • グループ 片栗粉 大さじ1 真塩 小さじ1/2

つくり方

調理時間約15分

  • 1 海老の背をぐっと曲げ、身の2節目の背中側に竹ぐしを差し入れ、黒いスジのような背ワタをひっかけるようにゆっくりと引き出す。 作業手順1
  • 2 海老をボウルに移し★を加えて頭が取れないように軽くもむ。出てきたアクを流水で洗い、キッチンペーパーなどで水気を取る。
  • 3 海老の両面に真塩をまんべんなくふる。
  • 4 中火で熱したフライパンに2の海老を入れて3分ほど焼き、焼き色がついたら裏返しさらに3分ほど焼く。中まで火が通ったら器に盛る。

コツ・ポイント

殻付きで焼くことで香ばしく仕上がり、身の縮みも防ぐことができます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。