本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > さばときゅうりのおいなりさん・むし鶏とひじきのおいなりさん
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

さばときゅうりのおいなりさん・むし鶏とひじきのおいなりさん

カタログ掲載 完成写真

材料

できあがり各6個分

  • グループ <さばときゅうりのおいなりさん> 温かいご飯 300g ゆず酢 大さじ1 素精糖 小さじ2 いりゴマ 小さじ2 国産大豆味付けいなり 3枚 さば水煮缶 1/2缶 炒り卵 1個分 きゅうり 適量
  • グループ <むし鶏とひじきのおいなりさん> 温かいご飯 300g しそひじきふりかけ 15g 国産大豆味付けいなり 3枚 むね肉さっぱりスライスむし鶏 1/2パック 人参 適量 いんげん 1本 梅びしお 少々

つくり方

  • 1 【ゆず酢でさっぱり!さばときゅうりのおいなりさん】 ①温かいご飯300gにゆず酢大さじ1、素精糖・いりゴマ各小さじ2を混ぜる。 ②国産大豆味付けいなりを半分に切って口を開き、①を50gずつつめる。 ③さば水煮缶1/2缶をほぐし、炒り卵1個分、ピーラーで薄切りにして端から丸めたきゅうり6枚をそれぞれ1/6量ずつ②にのせる。 ※さば水煮缶は骨まで食べられるように煮込んでいますが、骨の気になる小さな子どもには取り除いてください。 ※残ったきゅうりはサラダなどにご活用ください。
  • 2 【梅しそが甘辛いいなりとマッチ!むし鶏とひじきのおいなりさん】 ①温かいご飯300gにしそひじきふりかけ15gを混ぜる。 ②国産大豆味付けいなりを半分に切って口を開き、①を50gずつ詰める。 ③むね肉さっぱりスライスむし鶏1/2パック、ゆでて型抜きした人参6枚、ゆでて小口切りにしたいんげん1本、梅びしお少々をそれぞれ1/6量ずつ②にのせる。

このレシピを考えたきっかけ

●生活クラブの「すくすくカタログ」2022年4月1回号掲載

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。