本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 織姫と彦星の七夕そうめん
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

織姫と彦星の七夕そうめん

カタログ掲載 完成写真

材料

2人分/1人分:500kcal 塩分4.3g

  • 彩りそうめん 200g
  • ブラックタイガーむき身 8尾
  • オクラ 4本(28g)
  • ミニトマト 4個(52g)
  • スライスチーズ 2枚
  • スライスロースハム 1枚
  • きゅうり 5g
  • 焼のり 1/4枚
  • うずら卵の水煮 2個
  • 万能つゆ 50ml
  • グループ 小さじ2 真塩 少々

つくり方

調理時間30分※

  • 1 鍋に2と1/2カップの湯を沸かして★を加え、解凍したえびを1分ほどゆでる。火を止め、人肌くらいの温度まで冷めたらえびを取り出し、水気をきる。
  • 2 オクラはガクの周りをぐるりとむき、真塩少々(分量外)をふって板ずりをし、塩ゆでにして小口切りにする。ミニトマトはヘタを取って半分に切る。
  • 3 そうめんは包材の表示通りにゆで、冷水にさらして水気をきる。片方の手のひらにのる程度の量のそうめんを丸めたもの2個を器に盛り、それぞれを織姫と彦星に見立てる。織姫は半分に切ったスライスロースハム、彦星はピーラーで薄切りにしたきゅうりを半襟に見立てて巻き、対角線に沿って半分に切ったスライスチーズを着物のように巻く。
  • 4 織姫と彦星の頭を作る。焼のりをはさみで図のように切り、うずら卵にそれぞれつける。飾りとしてピックなどを刺し、③にのせる。 作業手順4
  • 5 ③の残りのそうめんを天の川に見立てて④の周囲に盛り、①と②を飾る。器に入りきらない場合は別皿に盛る。包材の表示通りに希釈した万能つゆを添える。

コツ・ポイント

生活クラブのえび「エコシュリンプ」と「ファーマーズシュリンプ」は、どちらもブラックタイガーです。オクラのガクは周りのかたいところを取れば、切り落とさなくても食べられます。オクラは板ずりすることでうぶ毛が取れ、口当たりが良くなります。 ※調理時間は解凍時間を除く

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。