本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > キャロベジでお手軽本格ビーフシチュー
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

キャロベジでお手軽本格ビーフシチュー

調理時間 おおよそ1時間
完成写真

材料

だいたい3人分

  • 牛もも肉 250g
  • 玉ねぎ 中玉1個
  • にんじん 中1本
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 中濃ソース 大さじ1
  • みそ 小さじ1
  • 塩胡椒 適量
  • グループ トマト 大1個 赤ワイン 200cc 毎日キャロベジ 1本 100cc 固形コンソメ 1個 ブーケガルニ(ローリエ、パセリの茎) 1こ

つくり方

調理時間おおよそ1時間

  • 1 ニンジン、玉ねぎ、トマトを2センチ角にカット。 牛肉を2〜3センチ幅にカット。(煮込むと柔らかくなるので大きめがおすすめ)
  • 2 鍋にオリーブオイルをあたため、牛肉の表面に焼き色をつける。 少しこんがりする程度に焼けたら、皿に取る。
  • 3 同じ鍋にニンジン、玉ねぎを入れ、玉ねぎが透き通るまで炒める。
  • 4 鍋にトマト、赤ワイン、キャロベジ、水、固形コンソメ、ブーケガルニ(★全て)を入れ、煮立たせる。 お肉を鍋にもどす。
  • 5 蓋をしてお肉が柔らかくなるまで弱火で煮込む。(20〜30分) 途中で何度かあくをとってください。
  • 6 お肉が柔らかくなってきたら、中濃ソース、みそ、塩胡椒で味を見ます。
  • 7 ※ブレンダーをお持ちの場合には、肉と盛り付け用のニンジンを別皿に取って、残りを撹拌させると本格的なシチューの仕上がりになります。
  • 8 お皿に盛り付けて完成

コツ・ポイント

味噌で赤ワインとトマトの酸味が和らぎます。 ブレンダー撹拌するとお子様も食べやすいです。

このレシピを考えたきっかけ

買い出しに行く元気もトマト缶もなかったので、冷蔵庫にある野菜と常備しているキャロベジを使って作りました。 キャロベジには、たくさんの野菜と果物がバランスよく入っているので、煮込み料理で使うと、簡単にプロの味になります。 我が家ではカレー、パスタソース、パンケーキなど色々なシーンで活用しています。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。