本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 子どもの食事で気になることは? ママたちに聞いてみました!
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

子どもの食事で気になることは?

ママたちに聞いてみました!

みなさん、こんにちは(^o^)/

「ビオサポな暮らし」をもっとおおぜいのみなさんに伝えるために、「食育BOOK」(仮称)の出版を準備しています。

めざしているのは、読んでホッとする、元気になる、毎日の食卓に役立つ本です。秋ごろの出版を目標にしています。

先日、ママたちの声を「食育BOOK」の内容に活かそうと考え、子育て真っ最中のママたちが集まる「子育て広場ぶらんこ」へ行ってきました。

東京・世田谷区の「生活クラブ館」2階にある「子育て広場ぶらんこ」は、近所のママたちが子どもを連れてお部屋で遊ばせながら、ゆったりのんびりできる場所です。

集まったママたちにお願いして、グループインタビューをしました。

子どもたちの食事について、ママたちの声をいくつかご紹介します。

「下の子は何でも食べるのに、上の子は食べることに興味がなくて困る」

そこに同意の声が続きます。

「ウチも上の子は食べることに興味がない。幼稚園でお弁当が食べられるか心配」

う~ん…下の子の方が積極的な傾向にあるみたいです。

「私は他のママから添加物のこと聞いて、気になって生活クラブに加入したんです」

へえ~!やっぱりクチコミは強いですね!

「添加物がダメだっていうことは知ってるけど、食べたらどうなるのか知らなくて…」

という切実な声も…。

「一口でカロリーや栄養が摂れるものって何かないかな?」

なんて考えてしまうのは、ほんの少ししか食べないからだそうです。

「食べるのに時間かかり過ぎる。だから残りを下の子に食べられちゃう!」

子どもの食事の量とスピードも、ママたちの大きな悩みのタネだったりします。

たくさん食べてくれないとガッカリしてしまうのは、

ママが子どもの成長を願い、頑張って食事を作っているからですよね。

また、「もっと食事の時間を楽しんでほしい」という声もありました。

子どもに食の大切さを伝えたいというママの願いだと思います。

そして、ママたちパパたちも自分たちが子どもの頃の食習慣の影響を受けているという話になりました。だったら今この子たちの食習慣って、とても大切ですよね。

子どもとの食事や家族の食事を楽しめるように、ビオサポも全力でサポートしたいと思います(^0^)v

みなさんもビオサポを話題にして一緒に盛り上げてくださいね♪

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。