本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > カリカリ感がたまらない 厚揚げの甘辛照り焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

カリカリ感がたまらない 厚揚げの甘辛照り焼き

自分らしいごはんづくり、できていますか?

 

もっと時間をかけて料理を作らなきゃ。家族のためにちゃんと品数がたくさんのごはんを作らなきゃ。いつの間にか、毎日のごはんづくりにプレッシャーを感じていませんか?

素材のよさを活かしたり、作り方を少し工夫したり。シンプルな調理でつくる「きちんとごはん」のレシピを紹介します。

自分らしくのびのびと、心にゆとりを持ったごはんづくりを。

\ カリカリ感がたまらない /
厚揚げの甘辛照り焼き

【調理時間:約15分】

詳しいレシピはこちら

一口大に切った厚揚げを、片栗粉をまぶして多めの油でこんがり焼き、調味液を絡めれば出来上がり。 カリッとした食感で香ばしく、甘辛いタレが食欲をそそります。調味液に万能つゆを使っても。

厚揚げは同量の木綿豆腐と比べて、カロリーや脂質はやや高めですが、水分が少ない分タンパク質は約1.5倍、カルシウムは約2.5倍、鉄は1.7倍と大豆の栄養素が凝縮して含まれています。また、豆腐より崩れにくく、煮たり焼いたり調理しやすいのも魅力です。

しっかりした味付けなのでお弁当のおかずにもおすすめ。時間とともに味がなじんで、出来たてとは違ったおいしさがあります。一口大で食べやすいので、おつまみにもぴったりです。
ひと手間かけて、油抜き(熱湯をかけて表面の余分な油を落とす)をすると、油のくさみが取れ、味がしみ込みやすくなりますよ。

ご飯がもりもり食べられるおかずは、家族に喜ばれそうですね。
次回は、お野菜のうま味と栄養がたっぷり摂れる簡単レシピをご紹介します。

 

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。