本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 刻んで混ぜるだけ!アレンジ可能な辛くないトマトサルサ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

刻んで混ぜるだけ!アレンジ可能な辛くないトマトサルサ

自分らしいごはんづくり、できていますか?

 

もっと時間をかけて料理を作らなきゃ。家族のためにちゃんと品数がたくさんのごはんを作らなきゃ。いつの間にか、毎日のごはんづくりにプレッシャーを感じていませんか?

素材のよさを活かしたり、作り方を少し工夫したり。シンプルな調理でつくる「きちんとごはん」のレシピを紹介します。

自分らしくのびのびと、心にゆとりを持ったごはんづくりを。

\ 刻んで混ぜるだけ! /
アレンジ可能な辛くないトマトサルサ

【調理時間:約10分】

詳しいレシピはこちら

トマトときゅうり、玉ねぎを細かくカットして調味料と混ぜるだけ。手軽にフレッシュなサルサソースが出来上がります。トマトの酸味がさわやかな、暑い季節にぴったりのソースです。

辛味は入れていないので、辛いのが苦手なお子さんでも食べやすくなっています。大人はお好みでチリペッパー(赤唐辛子)やパクチーを加えると本格的な味わいに。

時間をおくと味がなじむので、作りおきもおすすめ。冷蔵庫で2日ほど持ちます。
定番のタコスはもちろん、パンに乗せたり、サラダのドレッシングにしたりとアレンジ自在。茹でたエビやタコなどと和えれば、簡単に彩り鮮やかな副菜が完成します。

トマトやきゅうりは夏になると価格も下がって買いやすくなる上に、栄養成分も増加します。そのひとつがトマトに含まれる、カロテンです。夏は冬よりトマトのカロテン含有量が大幅にアップ!カロテンは紫外線などの刺激で過剰に生成された活性酸素の発生を抑える効果があると言われています。過剰な活性酸素は老化やさまざまな疾患などの原因にも。この時期はぜひ、積極的に摂りたいですね。

野菜をたっぷり使った常備菜が冷蔵庫にあると、時間がない時も心強いですよ。
次回も忙しい時に頼りになる、おいしいメニューをご紹介します。

 

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。