本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 【子どもごはん相談室】お悩み:公園でたくさん遊んだ日の夕食に悩みます
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

【子どもごはん相談室】お悩み:公園でたくさん遊んだ日の夕食に悩みます

どうしたら食べてくれる?
栄養バランスは?などなど…
健康に育ってほしいと思えば思うほど、
子どもの食事の悩みはつきないもの。

こうあるべき!こうしなきゃ!
にとらわれがちなパパママへ向けて
ちょっとしたアイデアや視点を変えることで
できる解決のヒントを紹介します。

お悩み:公園でたくさん遊んだ日の夕食に悩みます

公園でたくさん遊んだ日は疲れてしまい、すぐに眠くなってしまいます。一度寝てしまうとそのまま起きられず、夕飯がちゃんと食べられないことも。ササッとつくれるメニューのバリエーションが欲しいです。

ゆる技ポイント:電子レンジだけでつくれるレシピを取り入れてみても。

遊び疲れて帰りが遅くなった日には子どもが眠くなることはよくありますよね。眠くなる以外にも、外遊びの後は、手洗いうがい、着替えなど帰ってからもなにかと子どもに手がかかることもあると思います。そんな時には電子レンジにお任せしたメニューを取り入れてみても。一皿で完結できるような麺類や丼ものなどもおすすめです。具材を入れて電子レンジで加熱するだけで完成するメニューは、時間がない時に重宝します。上手に活用してみましょう。

子供、ご飯、寝る

王道ソース焼きそば
王道ソース焼きそば

詳しいレシピはこちら

プラスアイデア:たんぱく質と野菜を組み合わせたメニューを活用しませんか?

お肉やお魚、お豆腐などのたんぱく質と野菜を組み合わせたメニューがひとつあると栄養バランスも整いやすくなります。炒め物や煮物などをつくる際に野菜を何種類か入れることを意識してみてもいいですね。主食になるご飯にかけたり、麺と和えたりするだけでもバランスのいい食事になります。

 

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。