本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > こどもと一緒に♪ アイスクリーム
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

こどもと一緒に♪ アイスクリーム

完成写真

材料

  • 生クリーム 1p(200ml)
  • 素精糖 45から60g
  • 鶏卵 2個

つくり方

調理時間200

  • 1 3つのボウルを用意。①溶いた黄身に砂糖を加えて混ぜる②白身だけで泡立て③生クリーム(3つのボウルのサイズが違う場合この③のボウルを大きいものにするとラク) 作業手順1
  • 2 ①の(黄身+砂糖)と②の(泡だった白身)をあわせて混ぜます。 作業手順2
  • 3 ③のボウルで生クリームを8分立てに泡立てます。シフォンケーキにとろっとかかってるくらいの泡立て具合です。 作業手順3
  • 4 ③の8分立てに泡立てた生クリームに、手順2の(黄身+砂糖+白身)を入れて全体を混ぜます。なるべく泡を消さないほうがよいですが、こどもが混ぜるので適当で大丈夫です。ここで子どもの大好きなお味見タイム(笑)。 作業手順4
  • 5 冷凍可能な器に入れて冷凍庫へ。あとは待つだけ。冷凍庫で3時間程度で完成ですが、こどもが何度もスプーン片手に開けてしまう。。。。 作業手順5
  • 6 完成。娘がコースターを作ってくれてちょっとおしゃれ♪ 作業手順6

コツ・ポイント

生クリームは乳脂肪分の高いものほどプレミアムバニラっぽく仕上がりますし、泡立て時間も短くなります。さっぱりをお好みの方は乳脂肪分の低いもので。泡立ては適当で大丈夫。 すべて非加熱で食べられるので、随時味見をさせながらだと子供も喜びます。うちのボウルは大中小3こ組しかないので、生クリームを大、白身を中、泡立てない黄身を小、で使っています。

このレシピを考えたきっかけ

アイスクリームもおままごとも好きな娘のために、たくさんのアイスクリームレシピをもとに、手間がかからず小さな子どもでもできるものにアレンジしました。摂取する砂糖量も、材料もわかるので親も安心。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。