本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 我が家のおせち 黒豆
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

我が家のおせち 黒豆

完成写真

材料

作りやすい量

  • 黒大豆 250g
  • 素精糖 250g
  • 丸大豆醤油 小さじ2
  • 真塩(ましお) 小さじ1/2
  • 重曹 小さじ1
  • さび釘 あれば数本

つくり方

調理時間600

  • 1 丹波黒。もう30年以上、これで煮ています。袋の後ろにも煮方が書いてあります。 作業手順1
  • 2 厚手の鍋に 水8カップ、煮汁の調味料を入れ、沸騰したら、重そう、さび釘を入れ、黒豆を入れて火を止め、一晩置く 作業手順2
  • 3 翌日、鍋を強火にかけ、沸騰寸前に火を弱めてあくをとる。煮立てば、半カップの水を加えてしずめ、あくをとる。丁寧に繰り返す。
  • 4 あくをとり終わったら、弱火で、8~10時間煮る。一昼夜おいて、味を含ませる。 作業手順4
  • 5 翌朝、もう一度火にかけて、完成!汁から豆が顔を出さないようにして保存する。 作業手順5

コツ・ポイント

毎年おせちの準備で、一番に取りかかるのが黒豆!前の晩に下ごしらえをし、一日コトコト。8~10時間で火を止め、翌朝、もう一度火にかけて、完成!必ず、豆を汁に浸して保存すること。

このレシピを考えたきっかけ

おせちは毎年、まず黒豆の下ごしらえからスタート。調味液に、一晩黒豆を浸して。袋の後ろに書いてるレシピで、もう30年以上、毎年煮ています。実家の母にも褒められた私の自慢の黒豆です。

報告する

コメント

2017/01/23 00:00

サブレ7さん サブレ7さん
コメント画像

人生初・黒豆を煮てみました。ちょっと甘さ控えめになりましたが、美味しく出来ました。

1件のコメントを見る

コメントする

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。