本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ふっくら煎り大豆のサラダ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ふっくら煎り大豆のサラダ

完成写真

材料

4人分

  • 秋田大豆 100g
  • プレーンヨーグルト 100~200g
  • きゅうり 1本
  • 玉ネギみじん切り 大さじ4
  • マヨネーズ 適量
  • 塩、コショウ 少々

つくり方

調理時間10

  • 1 軽く水洗いした大豆を、フライパンで乾煎りする。(表面に軽く焦げ目がつき、いい香りがして来たらOK!)
  • 2 乾煎りした大豆とプレーンヨーグルトを容器に入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で8時間置く。 作業手順2
  • 3 きゅうりを大豆の大きさに合わせて角切りにする。
  • 4 2と3と玉ネギ、マヨネーズを合わせ、塩コショウで味を調える。好みで辛子や粒マスタード等を加えてもよい。 作業手順4

コツ・ポイント

プレーンヨーグルトを大豆の倍量入れると、サラダにした時に少し汁っぽくなります。それが嫌なら、プレーンヨーグルトと大豆を同量で作ってみてください。

このレシピを考えたきっかけ

料理会で「乾物の使いこなし」のリクエストがあり、新聞に載っていたレシピをみんなで作ったら、大好評! プレーンヨーグルトに漬け込んで戻すアイデア、それをサラダにして目先を変えるのにはビックリ。 大豆の歯がかりがたまりません! 漬け込んだヨーグルトごとサラダにするので、マヨネーズを使う量を減らせるから、ヘルシー! 手間だと思っていた乾物料理に、簡単、美味しい、ヘルシーなコレを是非加えてください!!

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。