本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 揚げずにかんたん! 鶏ムネ肉のさっぱり南蛮漬け
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

毎日の食事づくり、忙しい日々の中で
ちゃんとつくらなきゃと頑張りすぎていませんか?

素材のよさを活かしたり、つくり方を工夫したり、
少しのアイデアとシンプルな調理でつくる
「毎日ごはん」のレシピを紹介します。

おいしくて、心にもゆとりができる
そんな時短レシピで楽しい食事のひと時を。

揚げずにかんたん!鶏ムネ肉のさっぱり南蛮漬け

焼いた鶏肉と野菜を漬けるだけ!甘酢とネバネバ食材で食欲アップ

鶏ムネ肉は揚げずに焼くので、少ない油でつくれて後片付けも簡単。片栗粉をまぶすのにポリ袋を使えばバットは必要なく、手も汚れません。鶏ムネ肉は片栗粉でコーティングして焼くことで肉の水分が抜けにくくなり、しっとりとした食感になります。

おくらや長いもは、下処理済みの冷凍野菜を使うと便利です。パプリカやミニトマトを加えても彩りよく仕上がります。ほかにもご自宅にある野菜を加えてみてください。味つけに活躍するのが調理用合わせ酢や万能つゆ。酢や砂糖を混ぜ合わせる手間が省けて、パッと味が決まります。また、そのまま食卓へ出せる器で漬け込めば、時短になって洗い物も減らせます。

日持ちがするので、つくりおきやお弁当にもぴったり。ネバネバ食材のとろみで鶏ムネ肉に漬け汁がよく絡み、甘酢っぱさが食欲をそそります。さっぱりと食べられる、夏にうれしいメニューです。

食材に含まれる栄養素

鶏ムネ肉・・・たんぱく質、ビタミンB6
おくら・・・カリウム
長いも・・・カリウム

▼こちらも参考にしてみてください!
「お肉をおいしく食べてしっかり体づくり!公開日:2018年9月3日

このレシピと一緒につくってみませんか?

ミニトマトとチーズの明太子和え

次回も簡単でおいしい時短レシピを紹介します。

 


 

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。