本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 有機栽培インスタントコーヒーゼリー
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

有機栽培インスタントコーヒーゼリー

完成写真

材料

3

  • 有機栽培インスタントコーヒー 4g
  • お湯 140CC
  • 140CC
  • クリスタルゼラチン 5g
  • パスチャライズド牛乳 適量
  • コンデンスミルク 適量

つくり方

調理時間600

  • 1 ボウルにインスタントコーヒーを入れる 作業手順1
  • 2 お湯を入れる 作業手順2
  • 3 水を入れる。一度にお湯を入れないのは、温度を下げるため。45度程度になりました。 作業手順3
  • 4 高温になるとゼラチンは固まりません。 作業手順4
  • 5 ゼラチンを加え、混ぜながら溶かす【注意】1歳未満の乳児にはゼラチンは好ましくありませんのでご注意ください。 作業手順5
  • 6 しばらく置いておくと、泡は自然に消えます 作業手順6
  • 7 容器に入れ冷蔵庫へ。6のボウルのまま冷蔵庫で冷やし固めて、クラッシュゼリーにしても 作業手順7
  • 8 固まったら、お好みで牛乳やコンデンスミルクをかけていただきます 作業手順8

コツ・ポイント

無糖のゼリー。後から加えたほうが甘さを感じやすいので、砂糖のとり過ぎを防げます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。