本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ぎんだらの煮付け
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ぎんだらの煮付け

カタログ掲載 完成写真

材料

  • 煮汁
  • グループ 1/2カップ 丸大豆醤油 大さじ1と1/2 みりん風醸造調味料 大さじ1 料理酒 大さじ4 素精糖 大さじ1/2 根生姜の薄切り 2枚

つくり方

  • 1 塩をふる:少し高いところから、パラパラと全体に均一にかかるように塩をふる。しばらくおき、出てきた水分をキッチンペーパーでしっかりふく。水分をしっかりふくと臭みを防止できます 作業手順1
  • 2 煮汁を煮立たせる:フライパンに煮汁を入れて火にかけ、煮立ったらぎんだらを入れる。落としぶたをして中火で5~6分煮る。 作業手順2
  • 3 煮汁をからめる:汁気が少なくなってきたら落としぶたを取り、スプーンなどで煮汁をまわしかけながら、魚に煮汁をからめて照りをつける。 作業手順3

コツ・ポイント

針生姜や、白髪ねぎ、ゆでたほうれん草などを添えると見た目も華やかに!

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。