本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 群馬県民熱愛のナスの蒲焼き丼 愛知風
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

群馬県民熱愛のナスの蒲焼き丼 愛知風

完成写真

材料

4人分

  • ナス 4本(大きさで臨機応変に)
  • 卵(炒り卵や錦糸卵などお好みの調理で) 4個
  • 刻み海苔、山椒 適宜
  • グループ 味噌 大さじ2 しょうゆ 大さじ2 砂糖 大さじ4 みりん 大さじ4 大さじ4

つくり方

調理時間20分

  • 1 ナスの皮をむいて、たて半分に切る。 皿に並べ、ラップをして、電子レンジ500W3分加熱する。 ナスを軽く叩いて、うなぎの形に似せる。 作業手順1
  • 2 フライパンに油を熱し、ナスの両面に程よく焦げ目が付くくらいに焼く。 作業手順2
  • 3 調味料を全部合わせて、ナスにまわしかけ、煮詰める。 丼ご飯の上に、炒り卵(または錦糸卵)、刻み海苔を散らし、ナスの蒲焼きをのせる。 山椒を振って出来上がり! 作業手順3

コツ・ポイント

合わせた調味料で、鶏肉や豚肉を炒めて、ナスと一緒にすれば、豪華でがっつり料理に早変わり。 なんちゃって「おもてなし料理」に、またお財布がピンチの時に是非お試しを!

このレシピを考えたきっかけ

うなぎの蒲焼きは大好きだけど、高価でなかなか食べられないし、 以前テレビで見たナスの蒲焼きが、とても美味しそうだったので、 愛知県民の定番調味料の味噌でアレンジして作ってみました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。