本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > レストランの濃いチャイ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

レストランの濃いチャイ

調理時間 おおよそ30分
完成写真

材料

2人分

  • 細かい紅茶葉 小さじ3
  • 50mlくらい
  • 牛乳 400ml
  • (お好み)シナモン・カルダモン・クローブ 適量
  • (寒い時)生姜・ヒバーチ 適量

つくり方

調理時間おおよそ30分

  • 1 小鍋に水を沸騰させ、茶葉を入れ濃い紅茶を作ります。
  • 2 一煮立ちさせたら火を弱めて、牛乳を入れます。弱火のまま、時々牛乳をかき混ぜます。沸騰寸前で火を止めます。
  • 3 少し冷めたらまた弱火にかけます。また沸騰寸前まで沸かして、火を止めて冷ます過程を10回繰り返したら出来上がり!お好みで砂糖を入れます。写真は5回繰り返したあたりです。 作業手順3

コツ・ポイント

スパイスを入れマサラチャイにする場合はホールで。穴が大きいよくあるシナモンスティックではなく、セイロン製のパイのように層が重なっているシナモンが美味しく健康にいいです。シナモンを砕いて、乳鉢でカルダモンを鞘から出して潰して、クローブも軽く潰してステップ1で入れます。寒い時期はシナモンと共に、血行促進のためヒバーチを私は入れます。ここではアッサムを使いましたが、ブルンジやセイロンでも美味しいです。

このレシピを考えたきっかけ

行きつけのインド・パキスタンレストランで聞いた入れ方です。量は違えど、お店でも同じ作り方をしているとか。もう少し冷ましているかもしれませんが。夏は汗を出しつつカレーの後に、冬はストーブの前で飲みたい味です。

報告する

コメント

2019/08/20 19:40

ビオサポさん ビオサポさん

2019年8月18日にビオサポの FacebookとInstagram ( @biosapofan )で紹介しました☆

1件のコメントを見る

コメントする

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。