本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 関西風肉じゃが
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

関西風肉じゃが

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分/1人分:358kcal 塩分1.7g

  • 馬鈴薯 2個(300g)
  • 人参 1本(150g)
  • 玉ねぎ 1個(200g)
  • しらたき 1個(220g)
  • いんげん 4本(60g)
  • なたね油 小さじ1
  • 牛肉小間切れ 320g
  • グループ 素精糖 大さじ2 大さじ2 丸大豆醤油 大さじ4

つくり方

調理時間40分

  • 1 馬鈴薯は一口大に切り、5分ほど水にさらす。人参は乱切りに、玉ねぎはくし形に切る。しらたきはサッとゆでてアクを抜き、食べやすい長さに切る。いんげんは塩ゆでして3cm長さに切る。
  • 2 鍋になたね油を熱し、馬鈴薯、人参、玉ねぎ、しらたきをサッと炒める。全体に油がまわったら水1と1/2カップを加えて煮る。
  • 3 煮立ったらアクを除き、★を加えて落としぶたをし、8分ほど煮る。牛肉といんげんを加え、肉の色が変わったらふたをして火を止め、8分ほどおく。
  • 4 【リメイクレシピ:他人丼(1人分)】フライパンに関西風肉じゃがの具1カップ(約100g)と汁1/2カップを入れて火にかける。一煮立ちしたら大きい具材はスプーンなどで切り、鶏卵2個分の溶き卵を回しかけ、ふたをして強火で10秒ほど煮る。温かいご飯180gとともに器に盛り、好みで小口切りにした細ねぎを散らす。(調理時間15分) 作業手順4

コツ・ポイント

火にかける時間が長いと牛肉がかたくなるので、牛肉の色が変わったら火を止めます。火を止めてしばらくおくことで、具材に味が染み込みます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。