本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 子どもが喜ぶお魚メニュー! いわしのカレーマヨ焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

自分らしいごはんづくり、できていますか?


もっと時間をかけて料理を作らなきゃ。家族のためにちゃんと品数がたくさんのごはんを作らなきゃ。いつの間にか、毎日のごはんづくりにプレッシャーを感じていませんか?

素材のよさを活かしたり、作り方を少し工夫したり。シンプルな調理でつくる「きちんとごはん」のレシピを紹介します。

自分らしくのびのびと、心にゆとりを持ったごはんづくりを。

 



子どもが喜ぶお魚メニュー!
いわしのカレーマヨ焼き

調理時間:約25分

詳しいレシピはこちら→




お手軽なフィレを使って
トースターで作る簡単パン粉焼き


塩こしょうで下味をつけたいわしに、マヨネーズとカレー粉を混ぜたソースを塗ってパン粉をつけ、トースターでこんがり焼けば出来上がり。子どもの好きなカレー味なので、お魚もモリモリ食べてくれそうです。カレールウで作る場合は、ルウをおろし金などで細かくすると混ざりやすくなります。

いわしにはDHA・EPAが多く含まれます。DHA・EPAは冠動脈疾患の予防効果が期待されます。日ごろから積極的に摂りたいですね。
フィレ加工のようにあらかじめ身を三枚に下ろしてあるものを使えば、手間も時間もかからず便利です。 

マヨネーズのコクとカレーの風味がきいて、冷めてもおいしいのでお弁当のおかずに入れても喜ばれそう。いわしのほか、さばやたら、かじきなどでもできます。

大人にも子どもにも喜ばれる魚料理のレパートリーは、どんどん増やしていきたいですね。
次回は、季節のフルーツを使った、自然な甘さが楽しめるスイーツをご紹介します。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。