本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > ビオサポ記事 > 混ぜるだけでおいしい!柿と白菜のさっぱりサラダ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

混ぜるだけでおいしい!柿と白菜のさっぱりサラダ

自分らしいごはんづくり、できていますか?

 

もっと時間をかけて料理を作らなきゃ。家族のためにちゃんと品数がたくさんのごはんを作らなきゃ。いつの間にか、毎日のごはんづくりにプレッシャーを感じていませんか?

素材のよさを活かしたり、作り方を少し工夫したり。シンプルな調理でつくる「きちんとごはん」のレシピを紹介します。

自分らしくのびのびと、心にゆとりを持ったごはんづくりを。

\ 混ぜるだけでおいしい! /
柿と白菜のさっぱりサラダ

【調理時間:約10分】

詳しいレシピはこちら

旬の柿と白菜をドレッシングで和えるだけ! 柿はおいしいサラダにもなるんです。柿の甘みとトッピングしたナッツのザクザクした食感がアクセント。柿の半量を少しつぶしてカットすることで、ドレッシングに甘さが加わり、食材とも味が絡みやすくなります。

柿にはビタミンA、Cとカリウムが含まれます。特にビタミンCは1個(150~200g)で、1日の必要な量を摂れてしまうほど。ビタミンA、Cはともに抵抗力を強める働きがあるので、感染症予防のためにもぜひ摂りたいですね。また、カリウムは体内の塩分を調整するはたらきがあるといわれています。干物や漬物など塩分を多く含む料理が並ぶ時は、このサラダをプラスするのもおすすめです。

白菜のほかに水菜や春菊もよく合います。
柿の鮮やかなオレンジ色を生かして、ハロウィンのメニューに加えてもいいですね。

果物を使ったサラダは、見た目も味も華やかになります。
次回も火を使わずに混ぜるだけでおいしくなる、簡単レシピをご紹介します。

 

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。