本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > カリカリ豚トマトサラダそうめん
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

カリカリ豚トマトサラダそうめん

完成写真

材料

2

  • 豚肉バラ(ブロック) 140g程度
  • 人参 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ミニトマト 150g
  • 薬味-細ねぎ・三つ葉・ミョウガなど 適宜
  • そうめん 2わ
  • 米粉 適宜
  • ポン酢しょうゆ 適宜
  • 料理酒 適宜
  • ブラックペッパー(ホール) 適宜

つくり方

  • 1 豚バラ肉を繊維とは垂直方向に薄くスライス。軽く塩こしょうして、米粉をまんべんなくまぶす。半解凍の状態で行うと楽★
  • 2 フライパンに油はひかず、1を重ならないように並べ、弱火にして蓋をする。
  • 3 豚バラ自体の脂がまわって、下側がカリッとしてきたら、1枚ずつ丁寧に裏返し、再度蓋をして両面をカリカリに。
  • 4 豚バラを焼いている間に、人参を細切り、玉ねぎを薄切り、ミニトマトを半分に切り、薬味を刻む。
  • 5 豚バラの上に人参と玉ねぎをひろげ、料理酒をふり、蓋をして蒸し煮にする。
  • 6 人参に火が通ったらミニトマトを投入し、ポン酢を加えてざっくり混ぜる。
  • 7 茹でて水でしめたそうめんを皿に盛り、6をたっぷりのせる。薬味をちらし、黒こしょうをひく。

コツ・ポイント

豚バラは弱火で丁寧にカリカリに焼くと、野菜を合わせて火を通してもそれほどべちゃべちゃにならず食感がのこります。薬味、黒こしょうはたっぷりが合うと思います。うちでは、実家の特産、ゆで時間20秒!の超極細そうめんを使います★薬味をパクチーにしたらビーフンっぽくアジアンな仕上りになります。

このレシピを考えたきっかけ

豚バラの脂とポン酢、トマトとポン酢、相性の良いもの(私的に…)を組み合わせたらこんな感じに。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。