本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > やさいたっぷり、さんまのつみれ汁
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

やさいたっぷり、さんまのつみれ汁

完成写真

材料

4人分

  • さんまつみれ汁(スープ付) 1袋
  • 白菜 4枚程度
  • にんじん 1/4~1/3本
  • ぶなしめじ 100g~150g
  • 長ねぎ 1本~2本
  • 全部で4カップ程度

つくり方

調理時間20

  • 1 さんまの落とし身とスープは流水で半解凍しておく。 作業手順1
  • 2 白菜は1枚を6~8等分に切る。にんじんは短冊切り、ねぎは斜め切り。しめじは石づきを取って小房に分ける。
  • 3 鍋に水を3カップくらい入れ、白菜とにんじんを柔らかくなる程度に煮る。
  • 4 ③の鍋に添え付のスープを入れ、水を1カップぐらい加え沸騰させ、しめじも加える。水は材料や蒸発分等で加減する。 作業手順4
  • 5 ①の袋の角をはさみで切り落とし、絞り出しながらスプーンで丸くすくい取り、④の鍋に落としていく。蓋はしません。
  • 6 落とし身に火が通ったらねぎを加え、弱火にして1分ほど煮たらできあがり。

コツ・ポイント

さんまのつみれ汁は1個に2袋(1袋で3~4人分)入っていて300円(税込324円)という安さがうれしい消費材です。今回の材料費は4人分で250円程度です。スープは塩味がしっかりついているので、調味料はいりません。野菜はお好みのものでどうぞ!

このレシピを考えたきっかけ

義母の好きな魚のつみれをよりヘルシーにするために、冷蔵庫にある野菜と一緒に煮てみたところ、とても気に入って自分でも作ってくれています。なのでつみれ汁が届くと義母に届けています。

報告する

コメント

2015/02/18 00:00

うららんさん うららんさん

わたしもさんまつみれ汁(スープ付)のファンです!いろんな野菜を入れられるし美味しいので何度食べても飽きないです。家族みんなのお気に入りなので毎度注文しちゃいます。

こぽりさん こぽりさん

このレシピの費用は4人分で250円程度です。

2015/02/18 00:00

3件のコメントを見る

コメントする

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。