本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 鮭の親子ちらし
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

鮭の親子ちらし

完成写真

材料

3-4

  • 遊YOU米 2合
  • 紅鮭ほぐし 1袋
  • 古平のいくら醤油漬け 適宜
  • すし酢 大さじ4
  • きゅうり 1本
  • 皮むきいりゴマ200g 大さじ1
  • 鶏卵 1個
  • 素精糖 小さじ1
  • 真塩(ましお) 少々

つくり方

調理時間60

  • 1 お米は洗って炊飯器に入れ、1割少なめの水加減にして炊く。
  • 2 きゅうりは7~8㎜の角切りにし、真塩少々を振っておく。
  • 3 鶏卵は素精糖と真塩を入れよく混ぜ合わせ、卵焼きを焼き冷めたら厚みを半分に切り、7~8㎜巾に切る。
  • 4 ご飯が炊けたら飯台か大きなボールにあけ、すし酢を回しかけ一呼吸おいて、さっくり混ぜる。
  • 5 皮むきいりごま、紅鮭ほぐしときゅうりの半分を入れ混ぜ合わせる。
  • 6 5のお寿司を器に盛り残りの紅鮭、きゅうり、卵焼き、いくら醤油漬けをちらす。

コツ・ポイント

紅鮭ほぐしも消費材です。おむすびやお茶漬けにも重宝します。

このレシピを考えたきっかけ

『街かど』2015年5月号掲載レシピトミーズキッチンさんのレシピです

報告する

コメント

2015/05/27 00:00

みるくのしっぽさん みるくのしっぽさん
コメント画像

シソの千切りをプラス。朱色の漆塗りの平鉢は生活クラブで購入したもの。料理が映えてとても重宝しています。

1件のコメントを見る

コメントする

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。