本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ひき肉でボリュームUP!夏野菜の重ね焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ひき肉でボリュームUP!夏野菜の重ね焼き

完成写真

材料

作りやすい量

  • <ひき肉種> 下に敷く
  • 豚ひき肉 240g
  • 玉ねぎ 小1個
  • パン粉 1/2カップ
  • 鶏卵 1個
  • 塩・こしょう 少々
  • <トッピング> 夏野菜
  • なす 2個
  • ズッキーニ 1本
  • トマト 2個
  • なたね油 大さじ3
  • にんにくみじん切り 大さじ1
  • パウダーチーズ 大さじ4
  • 粗挽き塩胡椒  少々

つくり方

調理時間50

  • 1 なすは縦半分に切り、へたをとって5mmの薄切りにする。 作業手順1
  • 2 ズッキーニは、へたをとって5mmの薄切りにする 作業手順2
  • 3 トマトは縦半分に切り、へたをとって5mmの薄切りにする。 作業手順3
  • 4 フライパンになたね油大さじ2を入れ、野菜を順に両面を炒め焼きにし、塩・こしょう少々ふっておく。 作業手順4
  • 5 ひき肉種を作る。ボールにみじんきりにした玉ねぎと材料を入れ、よくこねる。 作業手順5
  • 6 大きめなグラタン皿に、5のひき肉種を敷き詰めて平らにする。その上に4の野菜を交互に並べのせていく。 作業手順6
  • 7 6の上に、にんにくのみじん切り、粉チーズを順にふり、なたね油大さじ1を全体にまわしかける。 作業手順7
  • 8 170度に熱したオーブンで30~40分かけてじっくり焼き、表面に香ばしい焼き色がついたら、出来上がり! 作業手順8

コツ・ポイント

並べた野菜が映えるように、チーズはパウダーにしています。オーブンで焼くのでひき肉種の玉ねぎは炒めなくても大丈夫。手をかけたい方はあらかじめ、炒めておいてください。

このレシピを考えたきっかけ

新婚の頃からの、夏の私のおもてなし料理。簡単で安価なのに豪華に見え、オーブンに入れてしまえば、ほかの料理の準備ができるので、おもてなしには、オーブン料理を一つは入れたいですね。

報告する

コメント

2015/08/05 00:00

かまゆさん かまゆさん
コメント画像

美味しくできました❤️また作ります

1件のコメントを見る

コメントする

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。