本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 家中がいい香り!簡単いちごジャム
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

家中がいい香り!簡単いちごジャム

完成写真

材料

小瓶3個分

  • ジャム用いちご 2パック
  • 素精糖 200g
  • 国産レモン果汁 大さじ2

つくり方

調理時間40

  • 1 ジャム用いちご、生食もでき、リーズナブルで美味しい! 作業手順1
  • 2 いちごを洗ってざるで水気をきります。 作業手順2
  • 3 へたをとって鍋に入れ、いちごの正味の30~40%の砂糖を入れてまぶしておきます。(1時間~) 作業手順3
  • 4 保存用の瓶の煮沸消毒をします。ぬるま湯から入れて煮沸し、自然乾燥させます。 作業手順4
  • 5 かけた砂糖が溶けてきたら、レモン汁も加えて火にかけ、中火の弱くらいで、コトコト30分位煮ます。 作業手順5
  • 6 煮ていくとあくが出ますから、丁寧にすくってください。 作業手順6
  • 7 へらで混ぜると、鍋底がチラッと見えるくらいにとろみがついたら、瓶に入れます。 作業手順7
  • 8 熱いうちに、瓶の蓋をして、ひっくり返しておきます。これでジャムの瓶の密閉ができます。 作業手順8
  • 9 ジャム用いちごも大きめなのは、そのまま生食しています。美味しいです! 作業手順9

コツ・ポイント

甘さは、いちごの30~40%の砂糖をお好みで調節してください。うちは夫がヨーグルトにかけるため、少し甘めです。いちごを煮るとあくが出ますから、丁寧に何回かすくってください。焦げやすいので火加減に注意!私は粒が残っているくらいが好きです。レモン果汁はレモンを絞ってもよい。レモン半分でおおよそ大さじ1。

このレシピを考えたきっかけ

毎年、ジャム用いちごが出ると、必ず作ります。ジャム用いちごはそのまま生食しても美味しいので、毎週多めに注文しています。いちごジャムを作っている時、家中にいい香りがして、春の訪れ、幸せな気分になりますよ!

報告する

コメント

2017/03/23 00:00

うららんさん うららんさん
コメント画像

綺麗な色にしたくてグラニュー糖で作りました。分かり易いレシピのおかげで美味しくできました♪

1件のコメントを見る

コメントする

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。