本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 子どもが喜ぶお雛さまのケーキ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

子どもが喜ぶお雛さまのケーキ

完成写真

材料

6~8個分

  • 鶏卵 6個
  • 素精糖 105g
  • 小麦粉 薄力タイプ 100g
  • 純ココア 20g
  • パスチャライズド牛乳 大さじ2
  • 生クリーム 1箱
  • 素精糖(生クリーム用) 20g
  • いちご 1パック

つくり方

調理時間90

  • 1 まずロールケーキを焼く。材料を計り、鶏卵を常温に戻しておく。薄力粉と純ココアを合わせて2度ふるっておく。 作業手順1
  • 2 オーブンの天板に紙をしき、オーブンを180℃に予熱しておく。 作業手順2
  • 3 ボールに鶏卵を割り入れ、素精糖を入れて混ぜ合わせ、ハンドミキサーで文字が書けるくらいに十分に泡立てる。 作業手順3
  • 4 3に牛乳を入れてさらに泡立て、粉を何回かに分けて入れミキサーの弱で混ぜ合わせ、最後にゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる 作業手順4
  • 5 天板に生地を流し入れ平らにし、底をたたいて気泡を抜く。180℃のオーブンで15分焼く。竹串をさして何もつかなければOK。 作業手順5
  • 6 焼き上がったら天板から外し、冷まします。 作業手順6
  • 7 ボールに生クリーム、素精糖入れて泡立てる。 作業手順7
  • 8 冷めた生地の表面に横に何本か筋を入れ、クリームの4割くらいを薄く塗り、手前からやさしくゆっくりと巻いていく。 作業手順8
  • 9 巻き終わりを下にして冷やしておく。 作業手順9
  • 10 いちごを洗って、水気を切る。お顔用に形のいいいちごを選りすぐる。 作業手順10
  • 11 ロールケーキでお雛様を作る。お雛様の台座は薄めに、上体は厚めに切る。 作業手順11
  • 12 上体の分は半分に切る。台座に薄くクリームを塗る。 作業手順12
  • 13 上体の真ん中に切れ目を入れる。 作業手順13
  • 14 クリームを塗った台座の上に上体を置き、切れ目にクリームを入れていちごをのせる。両脇にクリーム、半分に切ったいちごを置く。 作業手順14

コツ・ポイント

ロールケーキを、上体は少し厚め、台は薄めにカットするのがコツ。お顔には、形のいいいちごを使う。クリームをたくさん飾りたくなるが、食べることを思うと少ないくらいがよい。

このレシピを考えたきっかけ

娘が小さい頃からずっと、雛祭りに飾ってお祝いしています。お雛様のすがたになので、娘や娘の友人も大喜びしていました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。