本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > ナガノパープルのマフィン
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

ナガノパープルのマフィン

完成写真

材料

マフィン型6個分

  • 料理やお菓子にも使えるマーガリン 60g
  • 素精糖 50〜70g
  • 1個
  • 小麦粉 薄力タイプ 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
  • パスチャライズド牛乳 60ml
  • ナガノパープル 6粒

つくり方

調理時間50

  • 1 薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるい、マーガリンは室温に戻してやわらかくしておく。オーブンを180度に予熱する。
  • 2 ボールにマーガリンを入れて、泡立て器でよく混ぜてほぐす。素精糖を2~3回に分けてボールに入れ、その都度よく混ぜる。 作業手順2
  • 3 よくほぐした卵を2~3回に分けて加える。その都度よく混ぜる。(写真は全卵混ぜずに入れていますが、分離するかもしれません) 作業手順3
  • 4 ヘラに変えて、①でふるった粉類の1/3を振り入れ、ボールの底から大きく返して混ぜる。 作業手順4
  • 5 ④の粉気が残るくらいで、牛乳の1/2を加え、混ぜる。
  • 6 ④、⑤を繰り返し、最後に残った粉を振り入れて加え、底から大きく返しながら空気を含ませる感じで混ぜる。混ぜすぎない!
  • 7 マフィン型6分目くらいまでスプーンなどで生地を入れ、ナガノパープルを一粒ずつ置き、上から残りの生地をのせる。 作業手順7
  • 8 180度にあたためたオーブンで25〜30分ほど焼く。

コツ・ポイント

写真は倍量で作っています。作りやすいマフィンなので、ナガノパープル以外の果物、ドライフルーツやナッツ、チョコなどでもおいしいです。

このレシピを考えたきっかけ

カフェで食べたナガノパープルのマフィンのおいしさが忘れられず、家でもチャレンジ!マフィン生地はA.R.Iのものを参考にしています。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。