本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > いちごのショートケーキ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

いちごのショートケーキ

完成写真

材料

18cm丸型1個分

  • 鶏卵 3個
  • ビートグラニュー糖 90g
  • 小麦粉 薄力タイプ 90g
  • 全酪連バター 30g
  • 【シロップ】
  • 40g
  • 素精糖 20g
  • リキュール(好みで) 大さじ1
  • 【純生クリーム】 300cc
  • ビートグラニュー糖 30g
  • いちご(飾り) 1パック

つくり方

調理時間0

  • 1 型にクッキングシートを敷く(底、側面)ボウルに鶏卵3個を割りほぐし、60度ぐらいの湯煎にかけて泡立てる。
  • 2 グラニュー糖を3回くらいに分けて加えながらさらに泡立てる。爪楊枝を刺して倒れなければOK。
  • 3 ふるった小麦粉を2〜3回に分けて、その都度全体をすくいあげるように混ぜ合わせる。
  • 4 粉っぽいところがなくなったら、溶かしバターを加え、すくいあげるように混ぜる。型に流し入れ、180度で25分焼く。
  • 5 焼きあがったら網に載せ、型の上になっていた方を下にしてさます。
  • 6 スポンジが冷めたら、上部のデコボコ部分を切り落とし、2枚にスライスする。切り口にシロップ(材料を混ぜたもの)を刷毛でぬり
  • 7 8分立てにした生クリームの1/3量をスライスしたいちごと一緒に挟む。残りの生クリームは絞り出し分を除いて全体にぬる。
  • 8 絞り出し分はもう少し泡立ててから使う。いちごを飾り、仕上げる。

コツ・ポイント

スポンジの泡立てにハンドミキサーを使用する場合、仕上げに低速で1分泡立てるとよいですよ。

このレシピを考えたきっかけ

北東京生活クラブ「食」のコンシェルジュとして大人気の石川さんがおうち用レシピを教えてくれました!〜機関紙『街かど』11月号に掲載の献立から〜

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。