本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 牡蠣のチャウダー
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

牡蠣のチャウダー

完成写真

材料

4人分

  • 生かき(宮城県産) 1袋
  • スライスベーコン 数枚
  • 玉ねぎ 大1個
  • じゃがいも 小2個
  • しめじ等きのこ 1パック
  • キャベツや葉物、ブロッコリー 適宜
  • 小麦粉 薄力タイプ 大さじ2
  • パスチャライズド牛乳 600㏄
  • 白ワイン 大さじ2
  • 塩・こしょう 少々

つくり方

調理時間20

  • 1 生がきは塩を振ってさっと水洗いし、水気を切っておく。ベーコンは細切り。
  • 2 玉ネギ、馬鈴薯は皮をむき、葉物、ブロッコーリーとともには食べやすい一口大の大きさに切る。キノコは石突をとってほぐす。
  • 3 厚手の鍋にベーコンを入れて火にかけ、ベーコンの脂が出てきたら、牡蠣、根野菜を入れて炒め、白ワインを入れる。
  • 4 3に、小麦粉をふり入れて、粉っぽさがなくなったら、牛乳を入れてのばし、弱火で煮る。
  • 5 野菜が柔らかくなったら、葉物やブロッコリー等を入れ4~5分煮て、最後に塩・こしょうで味を調える。

コツ・ポイント

牛乳は強火で沸かさないこと。

このレシピを考えたきっかけ

牡蠣のシーズンには、毎週のように生かきを注文。牡蠣のレシピを考えてチャレンジし、いろいろな牡蠣の味を楽しんでいます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。