本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > たけのこのゆで方
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

たけのこのゆで方

カタログ掲載 完成写真

つくり方

  • 1 たけのこは水洗いする。穂先を斜め3cmほど切り落とす。皮目に縦に、深さ1cmほどの切れ目を包丁で入れる。※切れ目を入れることで、火の通りがよくなり、ゆで上がった後の皮むきがしやすくなる。 作業手順1
  • 2 大きい鍋に、たけのこがかぶる程度の米のとぎ汁を入れ(とぎ汁がない場合は水と米(無洗米でもよい)大さじ2を入れ)、赤唐辛子1本を加え中火にかける。煮立ったら弱火にして落としぶた(皿でもよい)をし、30~40分ほどゆでる。たけのこの根元のほうに竹串を刺して、スッと通ればゆで上がり。 作業手順2
  • 3 ゆで汁に漬けたまま冷まし、冷めたら取り出して切り込みから一気にむく。水洗いして、水を張った容器に入れて冷蔵保存する。※水は毎日取り換える。 作業手順3

コツ・ポイント

姫皮について:穂先の柔らかい薄皮の部分が「姫皮」。皮の色に近い、色の濃い部分は堅いので切り落とす。柔らかく水分量が多い部分なので調理は早めに。和え物、味噌汁などにぴったり。

報告する

コメント

2019/04/11 19:46

リョーマmamaさん
コメント画像

コメントだけするつもりで写真を撮っていませんでした、これは脱気しているところです。たけのこの茹で方のレシピで唯一無洗米でも良いですと載っていたので、こちらのレシピで茹でました。無洗米は黒磯米を使用しました。

1件のコメントを見る

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。