本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 鮭の三平汁
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

鮭の三平汁

カタログ掲載 完成写真

材料

4人分 ★1人分:134kcal 塩分:1.0g

  • 塩さけ熟成切り身 2切(140g)
  • 大根 10cm(200g)
  • 人参 1/3本(30g)
  • 馬鈴薯 1個(150g)
  • ごぼう 1/2本(50g)
  • 長ねぎ(斜め切り) 1/2本(30g)
  • 料理酒 大さじ2
  • 真塩 少々
  • グループ 5カップ みついし昆布 10cm角

つくり方

調理時間20分

  • 1 さけは水につけて5分程度塩抜きし、ひと口大に切る。(※切り身の塩分は汁の塩味になるので抜きすぎないように。)
  • 2 大根、人参、ごぼうは乱切り、馬鈴薯は皮をむいてひと口大に切り、ごぼうと馬鈴薯はそれぞれ水にさらして水気をきる。
  • 3 鍋に★を入れて10分ほどおいてから火にかける。沸騰寸前に昆布を取り出して、①と②を入れて10分ほど煮る。
  • 4 根菜に火が通ったら料理酒を加え、真塩で味をととのえる。器に盛り、長ねぎを散らす。

コツ・ポイント

●塩蔵の魚と根菜類で作る北海道の家庭料理。鮭だけではなく、にしんやたらの塩漬けを使ったものも「三平汁」と呼びます。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

コメントする

生活クラブのカタログに掲載されているレシピです。生活クラブの詳細はこちら 別のウィンドウで開きます。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。