本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 洋梨のパイ
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

洋梨のパイ

完成写真

材料

18センチのタルト皿

  • 洋梨 1個
  • 薄力粉 70グラム
  • バター 50グラム
  • 冷水 大さじ1.5〜2
  • サワークリーム 90ml
  • 鶏卵 1個
  • 素精糖 25グラム
  • 白ワイン 適宜

つくり方

調理時間2時間

  • 1 ねりパイを作る。粉を台の上に乗せて、冷やしておいたバターを乗せる。バターを粉に手早く切り込みあずき状にする。(スケッパーが便利) 作業手順1
  • 2 冷水を少しずつ加えて手早く混ぜる。モロモロで何とかまとまる位になったら、手のひらで押し、半分に切っては重ねを10回位繰り返し、四角に成形してラップに包み冷蔵庫で1時間以上寝かす。 作業手順2
  • 3 洋梨を四等分にし、皮をむいて、芯を取り縦に薄く切り、白ワインを振りかけておく。 作業手順3
  • 4 ボウルにサワークリーム、素精糖、鶏卵を入れて泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。 作業手順4
  • 5 オーブンを200度に予熱する。
  • 6 冷蔵庫からねりパイ生地を取り出し、打ち粉(分量外、薄力粉)をした台の上で伸ばし、パイ皿に敷く。余った生地は、底に並べる。 作業手順6
  • 7 6の中に4を3分の1位の量を流し入れ、薄切りした洋梨を並べて、残りの4を流し入れる。ちょっと盛り過ぎ…(^_^;)梨は3/4個分くらいでも 作業手順7
  • 8 180度〜200度のオーブンで、40分焼く。30分位で良い香りがしてきた所で焼き目を見て、焦げているようだったら、温度を下げて焼く。 作業手順8
  • 9 1日置いた頃が食べ頃。 作業手順9

コツ・ポイント

サワークリームは、なめらかになるまで混ぜる。焼き目が均等になります。

このレシピを考えたきっかけ

生の洋梨があったので、マドモアゼルいくこさんの洋梨の缶詰めを使ったレシピをアレンジして作りました。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。