本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 肉巻き餃子 美生柑のミントサラダ添え
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

肉巻き餃子 美生柑のミントサラダ添え

完成写真

材料

3人分

  • ●美生柑 1個
  • ●ミント 片手半分
  • ○にんじん 1本
  • ○お好みの顆粒だし 適宜
  • ○塩か、お好みのドレッシング 少量
  • 〇オリーブオイル・美生柑の汁(お好みで) 適宜
  • ◆豚肉ももスライス 9枚
  • ◆豚ひき肉 150g
  • ◇キャベツ 150g
  • ◇塩 少々
  • ◇にら 1/2束 50g
  • 片栗粉(焼き用) 適量
  • 菜種油(焼き用) 適量
  • グループ しょうが(すりおろし) 1片 しょうゆ 大さじ1 ごま油 小さじ2 こしょう 少々

つくり方

調理時間30分

  • 1 キャベツはみじん切りにして塩で揉み、水を絞る。にらも刻んでおく。
  • 2 ボウルに挽肉と★を入れよく練り、練ったあとで1.を軽くまぜ入れ、9等分する。
  • 3 肉に2.のタネを巻いていく。長い肉のちょうど真ん中にタネを置き、肉を半分に折り、タネを潰さないように、タネ側からクルッと巻いていく。 作業手順3
  • 4 巻き終えたら、焼く直前に片栗粉を軽くまぶす。フライパンを熱し菜種油を入れ、巻き終わりを下にして、崩さないようあまり触れないで四方を中火で焼く。焼き色がついたら蓋をして中弱火〜火を消して蒸らしじっくり中に火を通していく。 作業手順4
  • 5 焼けるのを待つ間、美生柑をむき、人参を突き器で突き、ミントを軸からちぎる。 ○を和えて、ミントをのせる。肉巻き餃子を盛り付けて出来上がり。 作業手順5

コツ・ポイント

●コツ:肉の巻き方。それと人参はぜひ出来たて・フレッシュを。好みの問題ですがたまにデリのラペっぽくすると子どもが抗議してきます(苦笑)。

このレシピを考えたきっかけ

肉巻き餃子は子どものリクエスト。スーパーのお惣菜を真似てみました。8個入りを9個に、大きさは1.5倍に。味は「再現力半端ない」そうです。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連レシピ

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。