本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > レシピ > 海老とレンコンのガーリックソテー
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。

海老とレンコンのガーリックソテー

完成写真

材料

2人分

  • エコシュリンプむき身 8尾
  • レンコン 120g
  • にんにく 1片
  • 大葉 2~3枚
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 真塩 適量
  • ブラックペッパー 適量
  • グループ 1カップ(200ml) 食酢 小さじ1

つくり方

調理時間約15分

  • 1 海老は表示の通りに解凍し、洗ってキッチンペーパーなどで水気をふき取る。
  • 2 レンコンは皮をむいて1cm厚さの半月切りにし、5分ほど酢水(材料★を合わせる)につけ、水気をふき取る。にんにくは薄切りにする。大葉はきざむ。
  • 3 フライパンにオリーブオイルと2のにんにくを入れて熱し、香りがたったらレンコンを入れ、中火で両面に焼き色がつくまでじっくり焼く。
  • 4 1の海老を加えてさらに炒め、海老の色が変わったら塩、ブラックペッパーで味を調える。
  • 5 器に盛り、2の大葉を散らす。

コツ・ポイント

下処理済みのむき海老を使うと手軽につくれます。レンコンを酢水につけることで、シャキッとした食感に仕上がります。ほっくりとソフトな食感がお好みの場合は、1の工程で酢水ではなく水にさらしておきましょう。

報告する

コメント

コメントがまだありません。

関連ビオサポ記事

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。